2014年09月08日

十五夜 パートA

じゅうごや【十五夜】

@ 陰暦15日の夜。満月の夜。

A 陰暦8月15日の夜。
この夜,団子や芒(すすき)の穂,果物などを供えて月をまつる。
里芋などを供え,芋名月ともいう。

かつては,これらの供え物を子供たちが持ち去るのを喜ぶ風習があった。仲秋。 [季] 秋。 → 十三夜

ルルロロの地元でも

十五夜に各家庭、お菓子などを準備して

こども達が、歩いたり、自転車に乗って

貰いにまわる風習があります揺れるハートわーい(嬉しい顔)

お菓子を貰いに行った後は

子どもも大人もグラウンドにあつまり

綱引きなどをして

とても楽しかった思い出がありますハートたち(複数ハート)わーい(嬉しい顔)

皆さんの地区には、どんな風習がありますかexclamation&question

ルルロロの育った地域は子ども会が盛んで

たくさんの思い出があります黒ハート

一生の宝物ぴかぴか(新しい)

十五夜パートAでしたるんるん

ルルロロ
posted by ルプレ日記 at 13:44| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。